沼津市で肩こり・腰痛・交通事故のむちうちでお悩みの方は、東海整骨院へ!

受付時間

膝痛

沼津市の皆さま。このような症状でお悩みではありませんか

  • 膝を曲げると痛む
  • 歩行時に痛みが出る
  • 立ち上がると膝に痛みが出る
  • 膝の痛みが慢性化している
  • 年だからと膝痛の治療はあきらめている。

沼津市 東海整骨院|なぜ膝の痛みはおきるの?

ひざの痛みで多いのは、加齢とともに症状が出てくる変形性膝関節症です。これは筋力低下や体重増加、負担の積み重ねなどで膝の関節軟骨がすり減って膝周辺にだるさや痛みを出す病気です。

特に肥満や筋力低下が症状の出現を早め悪化させる大きな要因になりますので、肥満防止と体重減少や太ももの筋肉強化がとても重要になります。

それとは別に、太ももの筋肉が硬く縮んでしまうと、ハードマッスルが形成されて膝や周辺・ひざ裏などに痛みを感じさせることがあります。他にも神経の変性で痛みの出すものや背骨から出ている神経根の機能が落ちて膝にかかわる神経がダメージを負うことで痛みが発生していると考えられます。

沼津市 東海整骨院|当院の膝の痛みの治療法

沼津市の東海整骨院では、丁寧な問診と検査でひざの痛みの場所と原因を探しだして、痛みの軽減をはかります。また、再発をしないよう、膝を支える重要な大腿四頭筋を強くするため、当院独自の特許を取得した、アスリートエイドという貼付材を使用し、再発しにくい体づくりを行います。

また、長期にわたり膝痛があると痛みがあるほうの膝を痛みのない膝でかばおうとすることで体の使いかたが悪くなり、その結果骨格自体がバランスを崩していますので、こちらの原因でも再発しないよう骨格調整体操療法も指導します。そうして膝の痛みを発生させる根本的な原因にアプローチをしながら、2ケ月以内の完治を目指して治療をします。

沼津市で膝の痛みにお悩みの方はぜひ東海整骨院へお越し下さい。

  • お問い合わせ・ご予約はこちら