沼津市で肩こり・腰痛・交通事故のむちうちでお悩みの方は、東海整骨院へ!

受付時間

DSR自律神経調整法

沼津市の皆さま。このような症状でお悩みではありませんか

  • イライラして眠れない
  • しっかり寝ても疲れが取れない
  • 慢性的な体の不調が解消しない
  • 焦燥感がある
  • 痛みを根本的な解消したい

沼津市 東海整骨院|DSR自律神経調整法

沼津市にある東海整骨院では当院独自の特許を取得した治療技術の一つをDSR自律神経調整法と呼んでいます。DSRは、脳の機能に対して働きかけ、良質な睡眠を促して脳機能の正常化を目指します。実は脳は疲れを抱えてしまうと、自律神経のバランスを崩してしまう恐れがございます。

自律神経のバランスを崩してしまうと、どうなるかといいますと、身体に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。実はお体の根本的な不調の一つは脳機能の不具合からくる不調が原因だったりします。ではなぜ自律神経のバランスを崩してしまうのでしょうか?

実は自律神経のバランスを崩してしまう原因の一つとして、ストレスが大きな要因となります。ご自身で上手くストレスを発散できればいいのですが、ストレスが発散できずにため込んでしまうと、脳に疲労が蓄積されてしまい、自律神経のバランスを崩してしまうのです。

当院の自律神経調整法(スーパーDSR)を受けて頂ければ、バランスを崩してしまった自律神経が整えられ、自律神経が乱れてしまったことで発生した辛い症状を根本からの改善することが出来るのです。

沼津市 東海整骨院|DSR自律神経調整法がすごいわけ!

沼津市の東海整骨院ではまず、体内電気測定器という機器で体の神経に流れる電流を測定します。

なぜこの電流を測定するかというと、神経に流れている電流は脳が、各体の部位に指令を送るために脳が発生させています。脳機能の不調が起きると不調のパターンによってこの電流に乱れが生じます。電流の乱れ方によって、脳機能がどのように衰えているかが測定できるのです。

ちなみにこの検査は全く痛くもなく怖くもありません。手首の部分に装置を当てておくだけです。そうして神経に流れる電流を測定した後、脳機能の状態に応じて、自律神経を調整する器具を手足に装着し、軽く運動をしながら最適化する微弱電流を流すことで自律神経を整えていきます。そうして治療が終わった後は程よいリラックス感と疲労の度合いによっては眠気が起きるかもしれません。それは本来疲れているからだを無理に脳が体を昂らせていた状態から解放されて、リラックスができているからです。

その状態でご自宅でお休みいただくと非常に良質な睡眠をとっていただくことができます。そうして自律神経を回復させて自己回復能力を復活させることで慢性的なお体の疲労や痛みを取り除くことができるのです。
どこに行っても治らない痛みや慢性的な疲労にお悩みの方はぜひ東海整骨院へおこしください。

  • お問い合わせ・ご予約はこちら